妃 透 ☆ 日 和
大学講師&大学院生、妃透(きさき・とおる)の素顔。専門は国際コミュニケーション。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jake Shimabukuro。
私が普段、「おにぃ」と呼んで慕っている先輩から
Jake Shimabukuroのライブ(ウクレレ)のチケットを譲り受けました。
男と行きなさい、と言われたものの
約束を破って女2人で行きました。

新宿の会場に到着すると、
最悪なことに7階の受付まで階段で上がるよう指示されました。
エレベーターはあるものの、それはソニーやエイベックスの
招待客(関係者)のみが使えるようになっていました。

エレベーターくらい使わせてよ、って思いながら
7階まで文句を言いながら上がると
目の前には、普段のライブ会場とは違う、
パイプ椅子で埋まった会場が待っていました。
普段なら、椅子のないライブこそがライブだ、と思う私ですが
7階まで上がるのに疲れ果てた私にとっては、
椅子の存在がどれだけ有難かったことか・・・

さて、ライブが始まると、
会場は女性客の黄色い歓声でいっぱいになりました。
そういうノリは好きではない(男くさいのが好き)ので
最初はどうしようかと思いましたが、
Jake Shimabukuroの演奏が始まったとたんに
その演奏力に圧倒され、心地が良くなりました。

ウクレレといえば、
私のイメージでは、ポロロンと弾く感じだったのですが
ギターに劣らない重たい音に、びっくりさせられました。

たったウクレレ一台で、
ギターとベースの音を混ぜたような激しい音も出るんですね。

女性客の「きゃー」という黄色い声は
最後の最後まで好きにはなれなかったけれど、
ウクレレの音の深さには、心から感動した妃でした。

チケットをくれた「おにぃ」、サンキューです☆


Jake Shimabukuro's HP
http://www.jakeshimabukuro.net/
スポンサーサイト

PUNKSPRING 09[感想&勝手にベストアクト]。
20090405234331
幕張メッセ(ケータイ)

★=点数

13:00 -
MARKY RAMONES BLITZKRIEG★★★☆☆
渋い。

13:35 -
MADINA LAKE★☆☆☆☆
イケメン。歌は上手くなかった。

14:10 -
MINDLESS SELF INDULGENCE★★★★☆
独特な世界。好みは分かれるところ。私はひきつけられた。

14:45 -
RISE AGAINST★★★★☆
かなりうまい、「ど」ストレートでかっこいい。

15:45 -
THE BLACKOUT★★☆☆☆
ステージのせいで音響が悪かった。一生懸命、演奏してたし、トークもがんばっていた。

16:30 - LESS THAN JAKE★★★★★
トランペットとサックスの音色が、音楽をより陽気に。去年でいうところの・・・Flogging Molly かな。(言いすぎ!?)

17:05 -
ザ・クロマニヨンズ★★☆☆☆
ベテランさは伝わってきたけれど、やっぱり私の好みではなかった。

17:45 -
THE DAMNED★★★☆☆
白フレームのサングラスを見て、トイドールズを思い出した。

18:35 -
BAD RELIGION★★★★★
何もかもが別格。心に染み入る音楽に涙が流れそうになった。

19:25 -
THE HIVES★★☆☆☆
ノリはいい。これからに期待。

20:10 -
NOFX★★★★☆
歌もトークも・・・まさにエンターテイナー。

21:00 -
SUM 41★★★☆☆
いつもと同じだった(良い意味)。



PUNKSPRING 09の私のベストアクトは

BAD RELIGION

結成から30年という歴史が作り上げた音楽は、誰にも超えられなかったように思います。

♪"Generator"
歌詞)http://lyricwiki.org/Bad_Religion:Generator



メモ:8時の待ち合わせでは遅い
卒業式&New Found Gloryライブ。
元職場(高校)の卒業式に行ってきました。
これで、私が教えていた生徒は完全にその高校からいなくなります。

久しぶりにあった生徒は
進路が決まって笑顔の子もいれば、
まだ合否結果が出ていなくて不安そうな表情の子もいれば、
浪人が決定して落ち込んでいる表情の子もいて
対応が少し難しかったのですが、
昔話に花を咲かせると、みんなステキな笑顔を見せてくれました。

どんな道でも、
この先、素敵な人生が歩めますように☆

卒業式後は、元同僚の先生と久しぶりのライブへ。

今夜のライブ(新木場)は・・・
New Found Gloryがトリで
Forever the Sickest Kids
Anberlin
Totalfat
という錚々たるメンツもくっついてきました。

ベテランのNew Found Gloryは言うまでもなく最高。
やっぱりアンコールはこの曲でしめてくれ
ファンの気持ちを満たしてくれるのでした。



最近は、カメラばかりに気持ちがいっていましたが、
久しぶりに生ライブを聴いてしまうと、
あぁ~こっちも心地良いなぁ~って感じ(^ー^)ノ

春休み、満喫中。
(でも一応、毎晩2時まで仕事もやってます)
アントニオ・ガデス(カルメン)。
何年ぶりだろう?
高校生ぶり?
歯科に行きました。
普段は病院に行く時間がないので、
春休みは病院にかかるチャンス!

でも、風邪なんだか花粉症なんだか分からないけど
鼻がムズムズしてる状態で歯科に行ってはならない、
って心から思いました。

治療中に「大丈夫ですか?」って聞かれて
けっこう恥ずかしかったぁ…
(私もまだ若い?)

動揺していたのか、帰り際に、
受付から振り返ってすぐの手動式&ガラス張りのドアに
真正面から体全体で激突し、
見送る院長先生の笑いを誘ったのでした。

夜は昨夜に続き、アントニオ・ガデスを観に行きました。
(この舞台自体も楽しみなんですが、
実は無料チケットをくれた元同僚の先生方に
お会いできるのが何より楽しみだったのです。)

今日は『カルメン』。
話そのものは昨夜のほうが良かったと思いますが、
なんてったって『カルメン』なので有名な音楽がたくさんかかり、
気持ちは満たされました。

フラメンコ、やりたいな・・・

でも、あんな美貌もなければ
体がガッチガチに硬い私には無理だわぁ。
アントニオ・ガデス(アンダルシアの嵐)。
アントニオ・ガデス舞踊団
文京シビックホール
http://www.gades.jp/


無料チケットが手に入ったので行ってきました。
フラメンコの劇で、『アンダルシアの嵐』という演目でした。

スペイン語が分からないと、劇の内容も分からないんじゃ・・・
と心配していましたが、セリフはほとんどないし、
ストーリーはものすごくシンプルな恋話&百姓一揆話でした。

観終わった感想は・・・

フラメンコ、やりたい!笑

そして、

情熱的な恋がしたい!笑

ところで、今日はその舞台の前後に芸能人に会いました。
アントニオ・ガデスの宣伝なのでしょうか?

--------
土屋アンナさん
→ホールの1階と2階の間で取材を受けていました。
テレビカメラは3台くらい。
顔がめちゃくちゃ小さかったー!

山本益博さん
→私の元職場に息子さんが通っていらっしゃるそうです。
(一瞬、どなたか分かりませんでした)
口調がものすごく優しい方でした。

ドロンズ石本さん
→観終わった後、階段を降りてくるところを見かけました。
思わず、「あっ」って声を出してしまいました。
指は指していないと思いますが・・・ごめんなさい。
--------

明日の演目は『カルメン』だそうです。
あの有名な『カルメン』です。
またチケットをいただいたので、
時間があれば、観に行きたいと思います。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



プロフィール

妃透(きさき・とおる)

Author:妃透(きさき・とおる)
プロフィールは☆コチラ☆



毎日運動しよう。



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



検索フォーム



運び屋

あなたの夢を運びます。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Kisaki's リラックマ



e.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。