妃 透 ☆ 日 和
大学講師&大学院生、妃透(きさき・とおる)の素顔。専門は国際コミュニケーション。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内定。
やっとやっと、
就職活動のほうが一段落つきました。

ずっとやってたの?
と思われる方もいらっしゃるでしょうが、
大学院生や大学の非常勤は、
年中無休で就職活動をやっています。

経験したことのある人なら分かると思いますが、
この就活はハンパなくつらいです(苦笑)
書類作成の段階から精神的につらいです。
しかも、普通に授業をやりながらの就活は
体力的にもきついです。

でも、その苦しい活動も一時的に終了。

なんと今日、めでたく正式な内定を頂いたのです。
来年度からは、任期付きの専任*になります。
(他大学の非常勤も続けますが)

*大学院→非常勤→任期つき専任→任期なし専任→准教授→教授
でいうところの左から三番目です。


陳腐な言葉しか出てきませんが、

諦めずにがんばってきて本当に良かったと思います。

年齢的にも業績的にも
任期なしの専任になるには
もう一山超える必要はありますが、
まずは、一段階上に辿り着いたということで
めでたし、めでたし。

任期が切れる頃にまた就活をしなくてはなりませんが、
今日くらいはそのことを忘れよう☆

sp
スポンサーサイト

癖は出るもの。
1限から3限を終え、少し疲れた状態で、そのまま就職活動(面接&模擬授業)をしにいきました。模擬授業30分、面接は1時間たっぷり(以上?)で、帰る頃は・・・ぐったり。でも、やれることはやりました(いつもそう言ってるような?)。

面接での質問は、自分の研究分野の「アジア英語」に集中しました。助かりました。が、どうしても、思うように答えられない質問もありました。

「小学校からの英語教育についてどう思うか」

「早く始めることで損することはない」という曖昧な答えしか持っていないほど、普段は考えることのないこと(考える必要もないと思っていた)なので、自分の幼少の話でごまかす(?)ことしかできませんでした。海外で生活して英語には早い段階で触れたけれど、なんの弊害もなかったと(苦笑)。

模擬授業は、面接官が学生の役を演じてくださったわけですが(たいていそうです)、対応に困るようなことは起きませんでしたし、ものすごく協力してくださったので、スムーズにできました。

模擬授業中、授業をしながらも考えていたことは、どんなに見栄をはろうと思っても、普段の授業の癖って出てしまうんだなーってこと。たとえば、そんなことはするつもりではなかったのに、ウケをねらおうと思って面接官を笑わせようとしたり、実際の授業の机間巡視のように、面接官の周りをうろちょろして話しかけたり(←けっこう失礼だったと思います)。今、落ち着いて考えても、少し恥ずかしい行動が目立っていたように思います。

これが吉と出るか凶と出るかは全く分かりませんが、面接官の方の気分を害していないことを祈るばかりです・・・(^▽^;)

さて、明日も一限から。学生たちは私の就職活動のことなど知る由もなし。だから、疲れていてもいつものハイテンションで授業に臨まなくっちゃ(^ー^)★
まま。
明日は面接・模擬授業が一つあります。

前日になっていつも思うこと、それは、「今から何かやろうとしてもできない」ということ。新しいことなんてそうそう考えつかないし、ウソで固めようって思ったってどうせボロがでるだろうし。

結局、いつもどおりの私のままでいくしかないのさー

っていう結論(諦め?)に達してしまいます。時間に余裕があったなら、模擬授業も面接官が喜びそうなものを作るのかもしれないけれど、そんな時間的余裕もないし、2週間くらい前に実際に授業でやったこと・プリントをそのまま使おうと思います。

ということで、明日は1限から午後まで授業をやって、面接やら模擬授業が終わる頃は6~7時くらいになっていることでしょう。体力的に&精神的にもつだろうか・・・(苦笑)

演技。
ある大学の特任講師の書類選考にパスしました。書類選考に通ること自体かなりラッキーなことだし、面接までいくと、勝率がぐっと高くなるので、なんとしてでも面接と模擬授業には全力投球・・・したいところですが、また風邪、肩こり、頭痛、胃痛、口内炎、翻訳と編集の仕事も散在状態。しかも、準備期間は一週間もないということで、正直、自信はありません。

でも、面接と模擬授業では自信満々状態(女優なみの演技ね)でいかなくちゃ。

つらい。

けど、がんばるしかない。

Should I go to... ?
このブログのリンクのところに載せている「研究者人材データベース」。これを眺めては、自分の人生をあれこれ想像します。

地方の大学の専任は狙い目。

と、よくいろいろな人に言われ、地方に行くことを勧められたりするけれど、自分が地方にいる姿はなかなか想像できません。都心で非常勤をずっと続けていれば、いつか専任に・・・なんて心のどこかで思ってしまうのは、まだまだ考えが甘いってことなのかな。

早く落ち着きたい。
じゃないと、税金系&保険系が大変で大変でシカタガナイ(笑)


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



FC2カウンター



プロフィール

妃透(きさき・とおる)

Author:妃透(きさき・とおる)
プロフィールは☆コチラ☆



毎日運動しよう。



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



検索フォーム



運び屋

あなたの夢を運びます。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Kisaki's リラックマ



e.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。