妃 透 ☆ 日 和
大学講師&大学院生、妃透(きさき・とおる)の素顔。専門は国際コミュニケーション。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T大学の講師控え室。
今日はT大学の講師控え室の様子をお話したいと思います。

T大学の講師控え室は図書館の横の小さな森(?)の奥にあります。入口には受付があり、午前中には2名、午後は3名の女性の方がいらっしゃいます。皆さん、挨拶が爽やかな方達です。

研究センターと呼ばれるビルの1階、ワンフロア分が控え室になるので、かなり広いです。そこに、長ーい一続きの机が2列。40~50名くらいは座れるのではないでしょうか。A大学と同じく、嬉しいのは、水、温かいお茶、冷たいお茶、コーヒーが自由に飲めること。多くの先生はコーヒーを召し上がっていますが、私は残念ながら飲めないのでいつもお茶にしています。

荷物置場は・・・ロッカーがあるといえばあるのですが、控え室から少し遠いということで、ほとんどの方が座っている場所に置きっぱなしです。大学に置いておきたいものは、自分専用のトレー(郵便BOXみたいなもの)に入れておきます。私は主に、名簿や授業で使うCDの予備などを置いています。

座る場所は、曜日によって大体決まってきます。皆さん、同じ場所に座る癖があるようなので、必然的に自分の座る場所まで毎回同じになってきます。というより、長く勤めている方が座っている場所に座ると怒られる、そうです(実際に怒られた人から話を聞きました)。席くらい自由でいいと思うんだけどな。

講師控え室での私語は・・・仲の良い先生とお話するくらいです。同じ英語の先生だからと言って、あまり知らない先生に挨拶すると、相手にされず(しょっちゅう無視~)悲しい結果になるだけなので、挨拶はそれでもしますが、深入りしないようにしています。言語を教える先生が、コミュニケーションの基本の挨拶をしなくてどーするんだ!と言いたくなるときもありますが、深入りせず。

コピー機とリソグラフは2台ずつあり、自由に使えます。T大学はA大学と違って、教員の数が多いので、朝は早く行かないとコピーできません。一度、授業開始20分前にコピーのところで並んでいたら、授業開始時刻3分前までコピー機が使えず、そのまま諦めてクラスに向かったことがあります。授業開始1時間前なら、余裕を持って使えます。

そんなT大学講師控え室ですが、一番好きなのは、どこの大学よりも自然に囲まれている、という点でしょうか。講師控え室の周りは特に自然が多いので、春先は本当に騒がしいくらいホトトギスが鳴き続けます。ホトトギスの鳴き声は、たまに聞こえるなら風情はあるのですが、連発されるとセミレベルにまで低下します。まぁ、贅沢なことです。

会話★☆☆☆☆
広さ★★★★★
荷物置場★★★★☆
コピー機★★☆☆☆
飲み物★★★★★
居心地★★★★☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kisakitoru.blog119.fc2.com/tb.php/175-de1b1b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



プロフィール

妃透(きさき・とおる)

Author:妃透(きさき・とおる)
プロフィールは☆コチラ☆



毎日運動しよう。



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



検索フォーム



運び屋

あなたの夢を運びます。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Kisaki's リラックマ



e.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。