妃 透 ☆ 日 和
大学講師&大学院生、妃透(きさき・とおる)の素顔。専門は国際コミュニケーション。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R大学の講師控え室。
今日はR大学の講師控え室の様子をお話したいと思います。

R大学の講師控え室はキャンパスの一番奥にあります。入口には警備員の方が1名、必ず立っています。中に入ると受付もあるのですが、この受付の機能は今のところ分かっていません(お話したことがほとんどない)。

控え室は教室のようなところと、カフェのようなところに分かれています。実は私はどちらもほとんど利用していません。様子を見ていると、やはり、T大学のように席が決まっている感じがします。

荷物置場は・・・ロッカーがあります。といっても、個人ロッカーではなく、その日だけ使える鍵つきロッカーです。座席に荷物を置くことは禁止されているので、他大学のように置きっ放しで授業に向かうことはできません。つまり、常に自分の荷物は持ち歩くことになります。また、自分専用のトレー(郵便BOXみたいなもの)もありますが、大学側から「学生の名簿すら入れてはならない、個人情報保護法の関係で」、みたいなことを言われているので、結局ほとんど使っていません。たまに、次の授業準備が進んでいて、学生に配布するコピーがあるときに入れておくくらいです。

カフェのようなところの奥にはPC室と、教室で使うAV機器系を担当している方が1~2名いらっしゃいます。PCの貸し出しなどは、教員AV機器登録カードを使います。この登録カードが何のためにあるのかは、今のところ分かりません。

コピー機は3台、リソが1台あり、自由に使えます。コピーカードは必要なく、台帳に名前と授業名とコピー枚数を記入するだけです。R大学はT大学と違って、コピーをとる人が少なく(良いのか悪いのかは?)、朝早く行かないとコピーが間に合わない、ということはありません。

それから、お茶は飲み放題です。ですが、何より嬉しいのは、講師控え室の中にある自動販売機のペットボトル・缶ジュースが安いということです。1日のことを考えると、飲み放題のお茶ではなく、そちらを買ってしまいます。

講師控え室での私語は・・・週に1度、仲の良い先生とお話するくらいです。私はR大学は一年目なのでまだあまり知り合いの先生がいませんが、この大学では挨拶をして無視されることはありません。また、外国人の先生も多いので、声をかけてくれることもたまにあります(「学生はここでコピーしちゃだめだよ!」、と怒られたこともありますが苦笑)。会釈したり、簡単な会話を交わしたり、世間一般からしたら常識的なことかもしれませんが、そんなことでも嬉しくなってしまうほど、普段まともに話せる相手がいないのです。

そんなR大学講師控え室ですが、一番助かることはPCがたくさんあることです。何かあってもすぐプリントアウトでき、また授業が終わった後に、パッとその日の出欠状況を入力できるのは非常に有難いです。

会話★☆☆☆☆
広さ★★★★☆
荷物置場★☆☆☆☆
コピー機★★★★☆
飲み物★★★★☆
居心地★★☆☆☆
スポンサーサイト

コメント

席はどこに座ってもいいんですよ。そんなに、気を使わなくても、大丈夫。私もしょっちゅう、変えているし。それから、荷物が多いときは、全カリオフィスで預かってくれますからね。私も今期2回ほど、学生のノートを預かってもらいました。ずうずうしくいきましょ。あそこのYamaokaさんはとても親切です。R大学の先生は気さくで話しやすい人が多いですよね。わたしも助かっています。
[2008/07/28 00:27] URL | マリーン #- [ 編集 ]


>マリーンさん
コメントありがとうございます。席は・・・もちろん自由なんですが、いつも使っている座席を使われたら快く思わないのかなぁと思って・・・でも、「ずうずうしくいきましょ」に、励まされました(*^^*)

ホント、R大学はコミュニケーションできる人たちが多くて、助かります!
[2008/07/28 22:57] URL | 妃透 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kisakitoru.blog119.fc2.com/tb.php/176-73aeff31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



プロフィール

妃透(きさき・とおる)

Author:妃透(きさき・とおる)
プロフィールは☆コチラ☆



毎日運動しよう。



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



検索フォーム



運び屋

あなたの夢を運びます。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Kisaki's リラックマ



e.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。