妃 透 ☆ 日 和
大学講師&大学院生、妃透(きさき・とおる)の素顔。専門は国際コミュニケーション。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究って。
久しぶりに研究に専念できた1日でした(途中、仕事も入りましたが・・・)。研究の楽しさを忘れているときは、中高の先生になろうかなぁと思うことも多々あるのですが、研究の楽しさを思い出すと、やっぱり、大学の先生がいいなぁと思ってしまいます。

スポンサーサイト

コメント
たのしそうですね^^
お久しぶりです^^

お元気ですか?
[2008/08/02 21:36] URL | chihiro #- [ 編集 ]


>chihiroさん
はい、私は元気です(ちょっと、胃のほうは弱っていますが)★chihiroさんはお元気ですか?
[2008/08/04 01:19] URL | 妃透 #jhC0J7jE [ 編集 ]


初めまして妃様。私もあなたと、ほぼ志を同じくする求職者です。中高の先生も楽しそうだけど、研究はもっとしたいというあなたのお話、とても共感します。専門も同じ英語なので、いきなり不躾ですが質問させてください。私は英国でMAを取り、現在は地方の高校で講師をしながら、高専や短大の求人に応募する毎日です。ある高専教師に、私の研究文を学会に投稿するよう勧められました。そこで昨年、近場の中部英●教育学会に入り、投稿しようとしたのですが、在野のせいか私は無視されました。まず入会金を振り込んで申込書を送っても、連絡はなしのつぶて。数週間後にこちらからせっついたらやっと入れてくれましたが、今度は自著を投稿するのに問い合わせのメールを送るも、また無視されました。返信無しです。もう一ヶ所の学会にもメールを出しましたが、無視されました。おそらく参加を断ったら断ったで、クレームを付けられるのがわかっているから、無視しているんでしょう。在野にいるとこんな失礼な扱いも受けるので、大学院後期課程に進学しようかとすら考え始めました。妃様、私のような者でも投稿させてくれる学会をご存知でしたら、是非ともお教えいただきたいのですが。メールアドレスがわからなかったので、適当ではないかもしれませんが、こちらに書き込ませていただきました。
[2009/01/12 16:17] URL | うし #X.Av9vec [ 編集 ]


>うしさん

はじめまして。私は近場じゃないんですが、以前、中部英●教育学会(と全国英●教育学会)に入っていましたよ~。たぶん、なんですが、あそこの事務はきちんと機能していないような気がして、やめました。その学会をかばうつもりは全くありませんが、うしさんのことは無視をしたのではないと思いますよ。単に「いっぱいいっぱい」なのかと(苦笑)。

MAをお持ちでしたら、お知り合いの高専の先生のおっしゃるとおり、あとはやはり論文や発表で業績を積むのが一番ですよね(私もです・・・)。

で、論文を出したり発表をしやすい場所ですが、私の個人的な感想でもいいですか!?

日本「アジア英●」学会
異文化コ●ュニケーション学会
言語文●教育学会
社会言●科学会

はいかがでしょう?ホント、個人的な意見ですので、HP等で内容を御確認のうえ、ご自身の専門に合うかどうかなど、ぜひお考えください!

職自体は随時いろいろな高専・短大・大学で募集しているので、このブログの右側のリンクにもある、「研究者人材データベースJREC-IN」で探してみてください。
[2009/01/14 16:19] URL | kisaki #jhC0J7jE [ 編集 ]


妃様 あんなずけずけとした質問に答えてくださって、どうもありがとうございました。なるほど事務が機能してないかもかぁ、中部英●学会。そして妃様も入っておられ、しかもやめられたんですね。無視じゃなくて機能不全だとしても、なんだかなぁという感じです。講演会で見かけた静岡大学の英語教育の先生は自らも投稿し、お勧めだとおっしゃってたので、不思議です。妃様のお勧めを教えてくださってありがとうございました。子どもの英語教育に関する論文なので、適切だと思しき所に出してみます。J-RECも毎日チェックしてます(^.^)。2ちゃ●ねるのJ-REC評を見ると、「デキレース公募が多い」との意見もありますが、そうでないケースも信じて応募を続けています。「大学公募教員についてのメモ」というサイトも参考になりますので、参考にしてください(このタイトルでググれます)。何十連敗するのが普通の世界だそうですね。でもそういう話を聞くと自分だけじゃないと安心します。妃様もjob huntingがんばってください。
[2009/01/14 20:52] URL | うし #X.Av9vec [ 編集 ]


>うしさん
デキレース公募が多い、のも事実だと思います。何十連敗?残念ながら、それは当然だと思います。連敗だけです。こっちもあっちも受かる、ということはまずないです。でも、連敗の後に勝利が一度でもあれば、ラッキーです。公募サイトでも、デキレースじゃないのもあるのは確かなので、私たちはそれにカケるしかないですよね!お互い、業績を積んで、がんばりましょう☆
[2009/01/14 23:32] URL | kisaki #jhC0J7jE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kisakitoru.blog119.fc2.com/tb.php/180-63e3715c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



FC2カウンター



プロフィール

妃透(きさき・とおる)

Author:妃透(きさき・とおる)
プロフィールは☆コチラ☆



毎日運動しよう。



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



検索フォーム



運び屋

あなたの夢を運びます。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Kisaki's リラックマ



e.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。