妃 透 ☆ 日 和
大学講師&大学院生、妃透(きさき・とおる)の素顔。専門は国際コミュニケーション。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな私だって傷つくよ。
hara2

ちょっとブルー。

ライティングの授業中、いつものように机間巡視をしていて、片っ端から学生の書いているものを見ながらコメントしてたときのこと。ある学生のを見て「ここはこうしようね」と言い終わって、次の学生に移った瞬間、「うざっ」と言われてしまいました。

口癖で言う学生はいるので仕方ないとはいえ、それが悪意があろうがなかろうが、さすがの私も少しカチンときました。その学生のほうをチラッと見たのです が、本人は下を向いたまま。代わりに、「うざっ」と言った学生の隣の学生と目が合ったので、目と目で苦笑するだけに留めておきました。

私も中学生や高校生のとき、『悪意なく』こんな感じの学生だったけれど(笑)、けっこう傷ついていた先生はいたんだろうな。ホント申し訳ないことをしたので、今、謝れるなら謝りたいですm(__)m

なんて、学生のちょっとした一言に落ち込んでしまった私は、その帰り道、原宿の駅前の陸橋の上でボーっと立っていました。最初のうちは、「もしかしたら、今日では なく前回の授業で彼女に何か不快な思いをさせたんだろうか」などと、いろいろ考えていたけれど、結局、本人に聞かない限りは分からないことなので、 それ以上考えるのはやめました。でも、次の授業からは、さりげなく今まで以上に彼女に目を配るつもりです。

上の写真は、気分を一転させて陸橋を下りたところの風景。明治神宮の鳥居と原宿駅の間くらい。

落ち込んだからこそ出会えた風景、だな。
スポンサーサイト

コメント
偉いです
お久しぶりです。ちょっときついコメントご容赦ください。妃さんは偉いです。僕にはそんなまねはできません。僕は小学生・中学生・高校生・大学生のとき,教師に対して畏怖の念・畏敬の念を持っていました。僕の常識や価値判断では教師に対して「うざい」「馬鹿」「KY」などというせりふは口が裂けても吐けませんでした。周囲の生徒・学生にもそんな人はいませんでした。僕は今予備校講師です。中にはたとえばそんなせりふを吐く生徒がいます。僕は(大げさに言わせていただくと)それこそ髪の毛がないくらい引きずりまわしてやりたい気持ちになります。顔を平手打ち程度では僕の味わった屈辱感は晴らせません(今のところぐっと我慢して実行に移したことはありません)。教師の論理かもしれませんが,人間は教わる立場にあるとき常に謙虚でなければなりません。今の生徒にはこの論理が通用しません。

自慢ではありませんが,数学の教え方では今の職場では僕が一番だと自負しています。これは普段からの猛烈な勉強と授業に対する数学のプロとして恥ずかしくない程度の準備によります。今の生徒にはこの真剣さを感じ取る心の機微が欠如しています。原因はわかりません。

くれぐれも言っておきますが,このコメントは妃さんに対する批判ではありませんよ^^。お互い勉強のプロとしてがんばっていきたいという気持ちから生まれた僕の正直な感想です。お互いがんばっていきましょう。今後もよろしくお願いします。
[2008/12/01 23:24] URL | yumi #FYNxDbdY [ 編集 ]


口に出しては言わないけど、態度ではもしかしたら出てるかも・・・・・・・
先生スイマセン(泣)って思います。話しかけられるタイミングにもよると思うんですよ~両者に反省点があるのでしょうね^^大学生は大人にならなきゃいけないかも・・・・
[2008/12/02 22:00] URL | chihiro #- [ 編集 ]


yumiさん、

コメントありがとうございます。この件については賛否両論あると思います。うざいと言われた教師が悪いのではないのか、うざいと言った学生が悪いのではないか、そうした学生の言葉を注意すべきなのか、注意しなくてもよいのか・・・

私の中では、残念ながらベストな対応は見つかっていません。ただ、「うざい」と聞こえたら絶対にこう対処する、という画一的な回答は見つける必要はないと思っています。

今回の状況では、「うざい」とボソッと言った隣の学生と目が合いました。その瞬間、私は思いっきり悲しい表情をしました(実際、本当に悲しかった)。そのため、本人ではなくその隣の学生が非常に気まずそうにしていたこと、そして、その様子から、その学生が本人に「うざいって言ったのが先生に聞こえてて、先生が悲しそうにしてるよ」と言いたそうにしているのがみてとれたので、敢えて指摘しませんでした。

状況を見て、でしょうか。今後、同じような発言が口癖でも続くようなら、もちろん周りも不愉快な気分になるでしょうから注意したいと思います。

ただ、私のように、何年も経ってから先生に対して謝罪の気持ちが出てくるのも、「学習」ではないかと思います。うーん、難しい。お互い、がんばりましょう★
[2008/12/03 00:01] URL | 妃透 #jhC0J7jE [ 編集 ]


chihiroさん、

コメントありがとうございます。私だって今でも、顔に思いっきり感情を出すことはありますよ~。でも、学生のときほどではなくなりました。ちょっとした表情が、思いがけないくらいに人を傷つける場合があるということを学んできたからです。

ちなみに、教員側は本当に学生の表情がよく見えています。こんなにも見えるのかーっていうくらい、丸見えです。「あの先生は見えてない」って思ったとしても、見えてないフリをしている可能性が大きいですから、気をつけてください★
[2008/12/03 00:02] URL | 妃透 #jhC0J7jE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kisakitoru.blog119.fc2.com/tb.php/261-965e7382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



プロフィール

妃透(きさき・とおる)

Author:妃透(きさき・とおる)
プロフィールは☆コチラ☆



毎日運動しよう。



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



検索フォーム



運び屋

あなたの夢を運びます。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Kisaki's リラックマ



e.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。