妃 透 ☆ 日 和
大学講師&大学院生、妃透(きさき・とおる)の素顔。専門は国際コミュニケーション。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『英語教育1月号』。
『英語教育1月号』

特に印象に残ったエッセイは2本。

(1)p.28-31 「ことばを育てる」-国語教師・大村はまの仕事


大村はまさんが具体的にどのような授業したのかが分からないのは残念でしたが、授業中の教師と学生の問答の両方が、当たらず触らずになっているという指摘には、やはり考えるものがありました。特に、「×わかりましたか」と書いた紙テープを指に巻いて、「わかりましたか」「はい」の空疎な問答が授業から消えるようにした、という姿勢には関心を持ちました。

最近、私が授業をしていて感じることは、学生側からは表面的な答えしか出てこない、ということです。授業時間が少ないことや、テキストのノルマ(?)を言い訳に、学生の「考えさせる」時間を充分に取っていない私が悪いのです。このブログにも何度も書いてきましたが、来年度は、授業の時間配分学生の充実度が課題です。


(2)p.34 「動機付けと学習意欲を継続させること」


「目に見える形で進歩の状況が分かるようにする」というのは、私もいろいろな形で取り入れています。ボーナスカード、ポイント、ハンコ、シール、個人カルテ、賞状・・・。ただ、これらが実際にやる気を出しているのかどうかを調査したことがありませんでした。そういう意味で、私にとっては心強い味方となるエッセイでした。

「現在の自分の学習状況を把握する必要性は、高校生も大学生も同じだ」
by塚本睦子先生(中学11年、高校27年、大学3年の教諭歴)
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。大学の先生である妃さんにお尋ねしたいのですが,大学の先生も授業の冒頭あたりで軽いトークなどは飛ばしますか。僕が浪人生のとき予備校の講師でそういう先生がいました。僕を含めて生徒は毎回それを楽しみにしていました。

僕の大学時代を振り返ってみると,そんな先生は皆無で教室到着と同時に授業に入っていました。考えてみると,僕の大学の先生たちは数学はできると思いますが,塾や予備校の講師のように軽快なトークが飛ばせるかといったら,そういうタイプではなかったです。

ただ,大学の先生にもいろいろなタイプがいると思います。ご存知の範囲で教えて頂けますか。ちなみに僕の予備校の講師は多くが授業でトークを繰り広げています。
[2009/01/05 20:17] URL | yumi #FYNxDbdY [ 編集 ]

Re: タイトルなし
yumiさん

今年もよろしくお願いしますm(__)m

う~ん・・・周りの先生がどんな授業をしているのか、「まったく」分かりません。高校に勤務していたときは、教員が互いの授業を見合っていたので、誰がどういう授業の導入をしていたとか分かっていたんですが、大学の教員が互いに授業見学をするなんてことは、ほとんど皆無に等しいですからねぇ・・・

ただ、90分ずっと授業の話ばかりだと、学生だけでなく教員も疲れちゃうので、軽いトークをする教員はいるんじゃないかな。

私は・・・あんまり軽いトークはしませんよ。たぶん(笑)
[2009/01/06 01:11] URL | kisaki #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kisakitoru.blog119.fc2.com/tb.php/291-59e858ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



FC2カウンター



プロフィール

妃透(きさき・とおる)

Author:妃透(きさき・とおる)
プロフィールは☆コチラ☆



毎日運動しよう。



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



検索フォーム



運び屋

あなたの夢を運びます。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Kisaki's リラックマ



e.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。